借金整理の基本

​借金整理について

借金整理について                                 
《借金整理とは?》
借金整理とは、借金をさまざまな方法で整理を行うことであり、一般的には債務整理といわれます。
借金が増えて毎月の返済が滞らなくなってきた、完済できるか先が見えない、借金が多く将来が不安など、
さまざまな理由で借金を抱え苦しんでいる方も多くいます。
借金整理では、このような借金に関する問題を「自己破産」、「個人再生」、「特定調停」、「任意整理」、
さらには「過払金請求」
等の手続きを取ることで時間をかけて少しずつ解消していきます。
 
増えすぎた借金の返済に追われ、どうにか抜け出したいと願ってはいるけれど、
一体どこ借金整理の依頼をすれば良いかと悩むところです。
借金整理の手続きを債務者自身が行うことも不可能ではありませんが、
正しい法律知識や経験がない方にとっては大きなリスクが伴います。
金融業者への借金は通常であれば返済しなければならないお金であるため、
債権者である金融業者も返済しなくていいと簡単に言うはずがありません。
債務者が直接債権者にお願いしただけでは打開策を見出せないことが多いため、
法律や借金整理に詳しい専門家に依頼して解決を図っていきます。
 
《借金整理の相談・依頼先は?》
借金整理を代理人に依頼するときには、手続き等の代理人資格を有する「弁護士」
又は「司法書士」の法律事務所に依頼するのが一般的
です。
 
「弁護士」は、法律全般の職務を専門にしている職であり、民事や刑事、
交通違反などの全ての訴訟を扱っています。
弁護士により得意とする訴訟の専門が異なるため、借金整理に関してはあまり強くない場合も考えらます。
司法書士が条件に制限されて代理人業務を行えないようなときには、
全ての訴訟の代理人になれる弁護士に依頼するようになります。
 
「司法書士」は、元々は登記や供託などの業務が中心であるため、
借金整理の各手続きに必要な書類作成や法的なアドバイスをすることも可能です。
認定司法書士になると制限はありますが、家庭裁判の簡易訴訟の代理人を行うこともできます。
制限は140万円以下の民事訴訟(交渉、和解、訴訟の代理権等)に限り、
代理人として訴訟に携わることが認められていることです。
司法書士に依頼するメリットは、弁護士よりも司法書士に依頼する方が費用を抑えられることや、
借金整理を専門に扱う事務所は弁護士よりも借金整理業務に強い場合がある
といったことです。

任意売却 大阪

大阪で自己破産相談なら天馬司法書士事務所